HOME > グルメ > KOKOおすすめ! ハワイで食べたい別腹スイーツ5選

KOKOおすすめ! ハワイで食べたい別腹スイーツ5選

旅行中は、現地でしか味わえないご当地スイーツを食べたい! そんな方におすすめのハワイらしいスイーツを5つピックアップしてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ハワイおすすめ(TOP)

【マラサダ】老舗のレナーズベーカリーの鉄板!

ハワイのレナーズベーカリー
「マラサダ」とはハワイの代表的なスイーツで、砂糖をまぶしたポルトガル由来の揚げパンです。見た目や大きさが日本のあんドーナツに似てますが、マラサダはふんわりして、やわらかな食感。定番のマラサダは中に何も入っていないタイプですが、リリコイやハウピア(ココナッツ)などハワイらしいクリーム入りのマラサダもあります。

おすすめのお店は、カパフル・アベニューにある「レナーズベーカリー」。お客さんの行列が絶えないマラサダの老舗店で、レトロポップなお店のファサードやネオンをバックにした記念撮影も人気。マラサダの種類は複数あるので、いくつか買ってビーチや公園で食べてみて!

名称 レナーズベーカリー(Leonard’s Bakery)
住所 933 Kapahulu Avenue, Honolulu, HI(Map
営業時間 5:30~21:00
定休日 なし
駐車場 あり
ワイキキからのアクセス ・車 10分
・公共バス ルート「13」 約15分
・自転車 約10〜15分
おすすめ記事 揚げたてがおいしいマラサダの名店 レナーズベーカリー
KOKO
KOKO
レナーズは、ポルトガル系移民のレナードさんが1952年にオープンしたベーカリーだよ。19世紀半ば以降に発展したハワイのサトウキビ産業は、日本や中国以外にもポルトガルやフィリピンなど様々な国からの労働力に支えられていたんだって。

【ココパフ】ロコの定番レストラン「リリハベーカリー」の看板スイーツ

coco puff of the liiha bakery
“ココパフ” は老舗レストラン「リリハベーカリー」の看板商品で、テイクアウトもできるデザートです。なめらかなチョコレートクリームフィリングとトップにかけられたバニラ&ココナッツクリームの組み合わせがベストマッチで、とにかくローカルのみなさんに人気。

本店はリリハ・ストリートにありますが、アラモアナセンターとワイキキ・インターナショナル・マーケットプレイスにも店舗があります。アラモアナセンター店のほうが若干お安く購入できます。

名称 リリハベーカリー(Liliha Bakery)
ワイキキ店 ワイキキ・インターナショナル・マーケットプレイス3階(Map
営業時間: 7:00〜22:00
アラモアナセンター店 メイシーズ内 3階(Map
営業時間: 7:00〜20:00(金〜土は21時まで)
公式サイト Liliha Bakery

【クロロ】和菓子みたいなハワイアンの伝統的なスイーツ

ハワイのクロロ
ポマイ・クロロはハワイアンの伝統的なスイーツ「クロロ」の専門店です。クロロはすりおろしたタロイモとココナッツで作られており、和菓子に似ています。ほんのりした甘さと粘り気が特徴で、おやつにぴったりです。

1週間ほどは日持ちするので、すぐに召し上がらなくても大丈夫。一度開封したら冷蔵庫に入れて、4〜5日を目安に食べきりましょう。固くなったらレンジで数秒温めるとOK。ロコ風に楽しむなら、温めたクロロにバニラアイスを乗せて食べてみて!

おすすめは「ポマイ・クロロ」のクロロ。ファーマーズマーケットやスーパーマーケットで購入できます。

名称 ポマイ・クロロ(Pomai Kulolo)
ファーマーズマーケット ホノルル・ファーマーズマーケット(水曜日)
カカアコ・ファーマーズマーケット(土曜日)厳選おすすめ9店)
スーパーマーケット Foodland, Times Supermarkets等
※ 販売日時は店舗ごとに異なります。営業時間や行き方等の詳細情報はポマイ・クロロの公式サイトにてご確認をお願いします。
公式サイト Pomai Kulolo

【スウィート・レディ・オブ・ワイアホレ】ハワイアンフード専門店の名物アイス

waiahole poi factory
“スウィート・レディ・オブ・ワイアホレ” はハワイ伝統料理店「ワイアホレ・ポイ・ファクトリー」のデザートです。あたたかいクロロの上にハウピア(ココナッツ)アイスを乗せたスイーツで、なめらかなクロロとココナッツ味の半溶けアイスは最高の相性。ほとんどのお客さんが注文するほど人気です。

ワイアホレ・ポイ・ファクトリーは、100年以上前のポイ工場跡地に建てられており、どことなくノスタルジックな雰囲気がただようお店です。オアフ島東側へ向かうカメハメハ・ハイウェイをドライブするなら立ち寄るべき一店!

名称 ワイアホレ・ポイ・ファクトリー(Waiahole Poi Factory)
住所 48-140 Kamehameha Highway, Kaneohe, Hawaii 96744(Map
営業時間 10:00〜18:00
定休日 なし
駐車場 あり
ワイキキからのアクセス ・車 40〜60分
・公共バス ルート「60」 約1時間30分(アラモアナセンターから乗車)
おすすめ記事 【ワイアホレ・ポイ・ファクトリー】Netflixにも登場したハワイ伝統料理店(カネオヘ)

【シェーブアイス】ハワイ版かき氷

matsumoto shave ice in haleiwa
シェーブアイスはハワイを代表するスイーツのひとつで日本とゆかりの深いデザートです。18世紀後半以降、日本からの移民が過酷な労働と灼熱の暑さをしのぐために作ったかき氷が起源です。

シェーブアイスで有名なお店といえば、オアフ島ノースショア・ハレイワにある「マツモト・シェーブアイス」です。アメリカ本土からの旅行者には特に人気で、お店の前には連日長蛇の列ができています。

名称 マツモト・シェーブアイス(Matsumoto’s Shave Ice)
住所 66-111 Kamehameha Highway, Haleiwa, Hawaii 96712(ハレイワ・ストア・ロッツ内)(Map
営業時間 10:00~18:00
定休日 なし
駐車場 あり
ワイキキからのアクセス 車で1時間
公式サイト Matsumoto Shave Ice

※ 記載内容については正確であるよう最善を尽くしていますが、正確性および完全性を保証するものではありません。万一、掲載内容に誤りを発見された際には、当方までご連絡いただければ幸いです。「お問い合わせフォーム」へ
※ 当サイトを利用される際は、掲載されている情報やアドバイスがご自身の状況や立場に適しているか、すべてご自身の責任でご判断のうえご利用ください。「掲載情報のご利用に当たって」へ