HOME > イベント > 文化・伝統 > キング・カメハメハ・セレブレーション

キング・カメハメハ・セレブレーション

「キング・カメハメハ・セレブレーション(King Kamehameha Celebration)」は、ハワイ初代王のカメハメハ大王を称える伝統的な祭事です。

このページでは、オアフ島で開催される「キング・カメハメハ・セレブレーション」についてご紹介します。

キング・カメハメハ・セレブレーションとは

「キング・カメハメハ・セレブレーション」は、ハワイ王国を築いた初代王のカメハメハ大王を称える祭事で、毎年6月11日(ハワイ州の祝日「カメハメハ・デー」)前後にハワイ全土で開催されます。

オアフ島で開催されるキング・カメハメハ・セレブレーションは、3つのイベントで構成されています。

ひとつめは、カメハメハ大王像をレイで飾る式典「レイ・ドレーピング・セレモニー」。ふたつめが、ホノルル市内の目抜き通りを通行止めにして行われる「フローラル・パレード」。最後に、フラやライブ演奏が楽しめる「ホオラウレア」です。

次に、それぞれのイベントについてご案内します。

KOKOのひとこと!
カメハメハ大王(c.1758~1819、生年は諸説あり)は、1810年にハワイ諸島全土を統一して、ハワイ王国を築いた人物だよ。とても強い戦士で、しかも頭脳明晰。さらに、ハワイの神々が味方についていると言われるほど、強運の持ち主だったんだ。
KOKO
KOKO

レイ・ドレーピング・セレモニー

レイ・ドレーピング・セレモニー(Lei Draping Ceremony)は、カメハメハ大王の銅像をレイで飾るイベントです。大王の銅像にかけられるのは、長さ4mのとても豪華なレイです。

セレモニーは、ハワイ王国時代から続く楽隊「ロイヤル・ハワイアン・バンド」による演奏のほか、チャントやフラも奉納されるなど、ハワイアンの伝統儀式に基づいて進行されます。

開催日は、毎年6月の第2金曜日の午後。会場となるのは、ダウンタウンにあるアリイオラニ・ハレ(ハワイ州最高裁判所)前の広場です。ここにカメハメハ大王像が設置されています。

セレモニーを見学する機会を逃しても、美しいレイで飾られた王の姿はしばらくのあいだ見ることができます。ダウンタウン界隈へ足を伸ばした際は、ぜひアリイオラニ・ハレにもお立ち寄りくださいね。

キング・カメハメハ・セレブレーション・レイ・セレモニー
photo: Daniel Ramirez

フローラル・パレード

キング・カメハメハ・セレブレーションのメインイベントとなるのが、このフローラル・パレード(Floral Parade)です。6月の第2土曜日の午前中に行われます。

パレードでは、カラフルな花々に装飾された山車に乗った王や王妃、パウライダー(騎馬隊)たちが伝統的な衣装をまとい、イオラニ宮殿からカピオラニ公園まで7kmほどの距離をおよそ4時間かけて移動します。

ちなみに「パウライダー(Paʻu rider)」とは、長いスカート(Paʻu)を身にまとって馬に乗った女性のことで、ハワイのパレードではメジャーな存在のようです。9月に開催される「アロハ・フェスティバル」でも見ることができます。

パウライダーのルーツは19世紀初頭にまでさかのぼります。当時、王家の女性がロングスカートで馬にまたがり、公式の場に姿を現したことが始まりだそう。このパレードでは、ハワイ各島を代表するパウライダーが、それぞれの島のシンボルカラーとフラワーで飾られた衣装を身にまとい登場します。

次に、ハワイ各島のシンボルカラーとフラワーをご紹介します。

キングカメハメハセレブレーションパレード
photo: Daniel Ramirez

ハワイ各島のシンボルカラーとフラワー

ハワイ8島それぞれのシンボルカラーとフラワーをご紹介します。パレードを見学するときの参考にしてくださいね。

【ハワイ8島のシンボルカラーとフラワー】
島名 カラー フラワー
オアフ島 イリマ
ハワイ島 オヒアレフア
マウイ島 ピンク ロケラニ
カウアイ島 モキハナ
モロカイ島 ククイ
ラナイ島 オレンジ カウナオア
ニイハウ島 ププ(貝)
カホオラウェ島 グレー ヒナヒナ

ホオラウレア

フローラル・パレードと同日の夕方から開催されるのが、ホオラウレア(Hoʻolauleʻa)です。

ホオラウレアとは、ハワイ語で「祝祭」を意味します。会場では、フラやハワイアンミュージックなどのステージのほか、フードトラックの出店もあるのでローカルフードも楽しめます。

開催会場や時間は、年によって変更される場合がありますので、詳細は公式サイト等にてご確認くださいね。

キング・カメハメハ・セレブレーション基本情報

キング・カメハメハ・セレブレーションの基本情報です。

イベント 日時 場所
レイ・ドレーピング・セレモニー 6月の第2金曜日
14:30~16:30
アリイオラニ・ハレ(ハワイ州最高裁判所)

ワイキキ中心地からアリイオラニ・ハレまでの「Google Map」(バス利用の場合)

フローラル・パレード 6月の第2土曜日
9:00~13:00
ルート:イオラニ宮殿~パンチボールSt~アラ・モアナBlv~カラカウアAve~モンサラットAve~カピオラニ公園
ホオラウレア* 6月の第2土曜日
14:00~20:00
アロハ・タワー・マーケットプレイス等

ワイキキ中心地からアロハ・タワー・マーケットプレイスまでの「Google Map」(バス利用の場合)

公式サイト(英語) State of Hawaii: KING KAMEHAMEHA CELEBRATION COMMISSION
Facebook 公式Facebook
Instagram 公式Instagram

※ ホオラウレアの開催時間および場所は、年によって変更される場合があります。詳細は、公式サイト等にてご確認ください。


※ 記載内容については正確であるよう最善を尽くしていますが、正確性および完全性を保証するものではありません。万一、掲載内容に誤りを発見された際には、当方までご連絡いただければ幸いです。「お問い合わせフォーム」へ

※ 当サイトを利用される際は、掲載されている情報やアドバイスがご自身の状況や立場に適しているか、すべてご自身の責任でご判断のうえご利用ください。「掲載情報のご利用に当たって」へ