HOME > 観光・アクティビティ > ノースショア・ソープ・ファクトリーの「ハワイアン・バス & ボディ」

ノースショア・ソープ・ファクトリーの「ハワイアン・バス & ボディ」

ノースショア・ソープ・ファクトリーはボディケア商品「ハワイアン・バス & ボディ(Hawaiian Bath & Body)」のショップを備えた工場で、オアフ島ノースショアのワイアルアの町にあります。ファクトリーではお買い物だけでなく工場見学も楽しめるので、ノースショア観光の立ち寄りスポットとして人気です。

このページでは、ノースショア・ソープ・ファクトリーの商品や工場見学、行き方、周辺の観光スポットについてご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

ノースショア・ソープ・ファクトリーとは

ノースショア・ソープ・ファクトリーは、ノースショアのハレイワタウンから車で10分ほどの場所に位置するワイアルアにあります。ワイアルアはかつてサトウキビによる砂糖産業で栄えた町で、エリア一帯にはプランテーションが広がっていました。

ノースショア・ソープ・ファクトリーの工場とショップは、実際に稼働していた製糖工場の一画を再利用した建物にあります。三角錐の形をしたユニークな建物は、雑誌やテレビでもよく紹介されているので見たことのある方も多いかもしれません。

ノースショア・ソープ・ファクトリー

ノースショア・ソープ・ファクトリーが生産、販売するのは「ハワイアン・バス & ボディ」です。すべての商品がファクトリー内にて手作りで生産されています。

原料に用いられているのがハワイ産のククイナッツ、ココナッツやマカダミアナッツオイル、ハチミツなど自然由来のものばかりなので、からだと環境の両方にやさしいのが特徴です。プルメリア、パイナップル、マンゴー、ピカケなどハワイらしい香りの商品が多数あります。

ノースショアソープファクトリー(ワイアルア)

看板商品の石けんはたくさんの種類があり、お土産にも最適です。商品は、ホールフーズマーケットダウントゥアースなどでも販売されているので、ワイアルアまで行けない場合はぜひそちらを探してみてくださいね。

「ハワイアン・バス & ボディ」商品リスト

ハワイアン・バス & ボディの商品を以下にご紹介します。

各製品の効能や注意事項につきましては、ハワイアン・バス & ボディの公式サイト「商品カテゴリー」にてご確認ください。

【関連・参考サイト】
公式サイト「ハワイアン・バス & ボディ: 商品カテゴリー」

ハワイアン・バス & ボディの商品リスト

石けん($5.25〜)
すべての原料がオーガニックの手作りソープ。ケミカルフリーなのでサンゴ礁や海にもやさしい石けんです。香りはプルメリア、ククイナッツ、サンダルウッド、ピカケ、ハワイアンマンゴー、ユーカリ、ラベンダーなど40種以上。
ボディウォッシュ($12.95)
ククイやマカデミアナッツなど10種類の植物油をブレンドをして生成。スポンジで泡立てて使うのがおすすめ。ハンドソープとしても使えます。香りはプルメリア、ピカケ、ハワイアンココナッツなど8種。
リップバーム($3.50)
オーガニックのココナッツオイルなど3種のオイルとハワイ島産オーガニックのミツロウで作られた手作りリップ。香りはシェーブアイス、ハワイアンパイナップル、ククイなど7種。
ローション($8.95)
ククイのオイルとオーツ麦を配合。香りはプルメリア、ピカケなど6種。
ボディバター($29.95)
オーガニックのココナッツオイルとミツロウ、ククイとマカデミアナッツのオイルをアボカドバターとミックスして生成。とくに乾燥したお肌におすすめ。香りはプルメリア、ココナッツ、グリーンティライムなど5種。
ボディミスト($8.75〜)
エッセンシャルオイル配合のミスト。フェイシャル用、ボディ用、虫除け用などあります。香りはシトラス、ラベンダー、シトロネラ&レモングラスなど。
ボディオイル($6.95〜)
スイート・アーモンドやホホバオイルなどをブレンドして生成。マッサージオイルとして使ったり、バスタブにたらして香りを楽しむのもおすすめ。香りはプルメリア、ピカケ、ラベンダー、ココナッツオイルなど8種。
ククイナッツオイル($13.95)
ククイナッツのオイルそのものが欲しい方はこちらを。ククイナッツは、天然の保湿剤とも称され、古代ハワイアンも活用していたといわれています。乾燥が気になるときや日焼けあとのお肌におすすめです。香りはラベンダー、レモングラスのほか無香料もあります。
ボディスクラブ($24.95)
ハワイ産の砂糖で作られたスクラブとハワイのシーソルトで作られたスクラブなど、全部で3種あります。
バスソルト($15.00)
エッセンシャルオイルとハワイのシーソルトに重曹を配合したバスソルト。香りはプルメリア、ココナッツ、ピカケなど5種。
ボディケアグッズ
軽石、海綿、石けん置き、ネイルブラシなど。すべて天然の素材から作られています。

ノースショア・ソープ・ファクトリー内の工場見学

ハワイアン・バス & ボディの製品は、ショップのすぐ横にあるファクトリーエリアにて製造から梱包まで行われています。事前に予約をすれば、その作業工程を見学することができます。

ノースショア・ソープファクトリー

見学会の所要時間は30分ほどです。内容は、石けん作りや商品の瓶詰めと梱包の見学のほか、サトウキビ製糖工場の歴史的背景の簡単な説明もあります。

見学できる日は火曜日〜土曜日で、費用はお一人$20(5歳以上)です。見学会は英語で実施されます。

予約は、希望日時の24時間前までに、ノースショア・ソープ・ファクトリーの公式サイト(「Book A Tour」のページ)にて行うか、直接お電話(808-637-8400)でお問い合わせください。ご予約は2名から受付可能とのことです。

【関連・参考サイト】
公式サイト「North Shore Soap Factory: Book A Tour」

ノースショア・ソープ・ファクトリーの基本情報

ノースショア・ソープ・ファクトリーの基本情報です。

名称 ノースショア・ソープ・ファクトリー(North Shore Soap Factory)
住所 67-106 Kealohanui Street, Waialua, HI 96791
営業時間 9:00〜16:00(土曜日は8:30〜、日曜日は10:00〜)
定休日 祝日
電話番号 808-637-8400
通販 あり
駐車場 あり
公式サイト・SNS 公式サイト「North Shore Soap Factory」
公式サイト「ハワイアン・バス & ボディ」
公式Facebook
公式Instagram

ワイキキ中心地からノースショア・ソープ・ファクトリーまでの地図

ワイキキ中心地(ロイヤル・ハワイアン・センター)からノースショア・ソープ・ファクトリーまでの地図です。

ノースショア・ソープ・ファクトリーまでの行き方

ワイキキ中心地(ロイヤル・ハワイアン・センター)からノースショア・ソープ・ファクトリーへ行くには、レンタカーまたはノースショアを周遊するオプショナルツアーへの参加がおすすめです。

タクシーやUberでも行くことはできますが、費用と利便性の面を考えると、オプショナルツアーに参加する方が断然おすすめです。
公共バスを利用する場合、交通費を節約できますが、かなり時間がかかります。以下にそれぞれを利用した場合のコストをご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

レンタカー

ワイキキ中心地(ロイヤル・ハワイアン・センター)からノースショア・ソープ・ファクトリーまでは52km、45分〜1時間ほどの道のりです。

タクシー、Uber

ワイキキ中心地(ロイヤル・ハワイアン・センター)からタクシーやライドシェアを利用した場合の所要時間と乗車料金の目安(片道)です。

なお、ライドシェアは、ノースショアでは走行車両が少ないようです。復路は公共バスなどの交通手段をご検討ください。

タクシー
所要時間:約45分〜1時間
乗車料金:$160前後(チップ15%、州税込み)
Uber、Lyft
所要時間:約45分〜1時間
乗車料金:$80前後

※ 道路の混雑状況によって変動します。

公共バス(The Bus)

公共バスでワイキキからノースショア・ソープ・ファクトリーへ行く場合は、アラモアナセンターとノースショアのハレイワにて乗り換えが必要となります。

ワイキキからファクトリーまでの所要時間は、乗り換え時間などを含めると2時間30分ほどです。

ワイキキエリアからアラモアナセンターまで
8」、「20」、「23」、「42」、「E」などで行くことができます。
アラモアナセンターからノースショア(ハレイワ)まで
アラモアナセンターからハレイワまでは、ルート「52」を利用します(乗車時間:約1時間30分)。降車バス停については時間帯によって異なります。Google Mapsなどを利用し、乗り継ぎに最適な停留所をご確認ください。

ノースショア(ハレイワ)からソープファクトリーまで
ハレイワからソープファクトリーまでは、ワイアルア方面へ向かうルート521*に乗車します(乗車時間:約15分)。ノースショア・ソープ・ファクトリーの最寄りバス停は徒歩で3分ほどの「Goodale Ave + Nauahi St」です。

※ ルート521はハレイワとワイアルアを結ぶ路線で、運行間隔は1時間に1本です。時刻表と路線図はThe Busの公式サイトをご確認ください。

【関連・参考サイト】
ルート521時刻表「TheBus: Timetable Effective 8/22/21(英語)」
ルート521路線図「TheBus: Route Map Effective 8/22/21(英語)」

KOKO
KOKO
ハレイワに着いたらレンタルサイクルして、ワイアルアまで行ってみるのもいいかもね! ハレイワからワイアルアは、自転車で15分くらいの距離だよ。

ノースショア・ソープ・ファクトリー周辺の観光地

ノースショア・ソープ・ファクトリー周辺のおすすめ観光スポットです。

オールド・シュガーミルブランド・ワイアルアコーヒー&チョコレート

シュガーミル跡地を再利用して営業しているコーヒーとチョコレート工場です。建物裏で実際に作られているコーヒーやチョコレートの加工過程を見学できるツアー(日本語あり)も無料で参加できます。ノースショア・ソープ・ファクトリーと同じ敷地内にあります。

オールドシュガーミルコーヒー

ブリュー + フォーム コーヒーハウス

ブリューアンドフォームワイアルアの中でも、ひときわシックでスタイリッシュなエスプレッソ・カフェ。ノースショア・ソープ・ファクトリーからは歩いて3分ほどの場所にあります。人気はハウピア・ラテ(ココナッツラテ)。アサイーボウルやペストリー類も評判◎!

【関連・参考サイト】
公式サイト「BREW + FOAM COFFEE HOUSE」

グリーン・ワールド・コーヒーファーム

Green-world-coffee-farmsグリーン・ワールド・コーヒーファームはカフェ併設のコーヒー農場。コーヒー豆やチョコレートの購入、農園の散策もできます。トレイも利用できるので、ドライブの休憩ポイントとしてもおすすめです。下記の記事にて詳しくご紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

グリーン・ワールド・コーヒーファーム

※ 記載内容については正確であるよう最善を尽くしていますが、正確性および完全性を保証するものではありません。万一、掲載内容に誤りを発見された際には、当方までご連絡いただければ幸いです。「お問い合わせフォーム」へ

※ 当サイトを利用される際は、掲載されている情報やアドバイスがご自身の状況や立場に適しているか、すべてご自身の責任でご判断のうえご利用ください。「掲載情報のご利用に当たって」へ