HOME > レストラン > 【カフェ・モーリーズ】おすすめの人気メニュー5つご紹介

【カフェ・モーリーズ】おすすめの人気メニュー5つご紹介

カフェ・モーリーズ(Cafe Morey’s)は、モンサラット通りにある一軒家カフェ。ワイキキ中心地からもアクセスもしやすいので旅行者にも人気です。

営業時間は朝8時から午後2時まで。メニューにはフライドライス、パンケーキ、オムレツやエッグベネディクト、フレンチトースト、ポケなどハワイ定番のお料理がそろっているので、その日の気分にフィットするお食事ができるはず!

このページでは、カフェ・モーリーズのおすすめの人気メニュー5つをご紹介します。そのほかにも、お店への行き方やクーポン情報、周辺の観光スポットもご案内していますので、あわせて参考にしてみてくださいね。

Cafe Morey’sのメニュー

カフェ・モーリーズのメニューです。

Fried Rice/ Plates/ DrinkPancake/ Egg Benedict
Cafe Morey's_メニュー1
Cafe Morey'sメニュー1

お店の公式サイトでもメニューを確認することができます。

【関連・参考サイト】
公式サイト「Cafe Morey’s: Menu」

人気のおすすめメニュー

モーリーズで人気のあるメニューをご紹介します。

Morey’s Fried Rice

カフェ・モーリーズの看板商品といえば、フライドライス(炒飯)です。「モーリーズフライドライス」(画像下)のほかキムチ入りやビーガン用のフライドライスもあります。追加でトッピング(有料)もできます。フライドライスは12〜13ドルとほかのお料理に比べてリーズナブルな点もおすすめの理由!

Morey's Fried Rice

Fried Riceのトッピング

・目玉焼き($1.50)
・スクランブルエッグ($2.95)
・ガーリックシュリンプ5つ($7.00)
・甘酸っぱいガーリックしょうゆフライドチキン($5.00)
など

Maki Special

「マキ・スペシャル」($18)は、ハワイで活躍する日本人コーディネーターのマキ・コニクソンさんとカフェ・モーリーズのコラボプレートです。看板商品のフライドライスに目玉焼き、ガーリックシュリンプ(3つ)、ポケ、シーザーサラダが付いています。

Smoked Salmon & Avo Egg Benedict

カフェ・モーリーズのエッグベネディクトでおすすめは、「スモークサーモン & アボカド・エッグベネディクト」($16.75)。口当たりのよいスモークサーモン、アボカドとオランデーズソースのコンビネーションは最強!

エッグベネディクトにはフレンチフライとサラダがつきます。

What’s Eggs Benedict?

エッグベネディクトは、アメリカでよく食べられる朝食メニュー。トーストしたイングリッシュマフィンにベーコン、ポーチドエッグを乗せ、その上にオランデーズソース(バターとレモン果汁と卵黄を混ぜたソース)をかけたものが一般的です。

Lilikoi Cream & Pineapple Pancake

カフェ・モーリーズはパンケーキも人気で、リリコイ(パッションフルーツ)、バナナ、ストロベリー、ハウピア(ココナッツ)など全部で8つの種類があります。

どのパンケーキにしようか迷ったら、ぜひ「リリコイクリーム & パイナップル・パンケーキ」(画像下)がおすすめ。たっぷりのリリコイクリームとパイナップルが相性抜群です!

カフェ・モーリーズ(Lilikoi Cream & Pineapple Pancake)

よりハワイらしいテイストを楽しみたいなら、「ハウピア(ココナッツ)クリーム & マカデミアナッツパンケーキ」もおすすめです。

Honu(海ガメ)のパンケーキ

もうひとつ、人気のパンケーキ「ジョイズ・ミニ・ホヌ・パンケーキ(Joy’s Mini Honu Pancake)」もご紹介します。

こちらは、ホヌ(海ガメ)を型取った一品で、フルーツもたっぷり。食欲を満たしつつ、画像や映像のメディア映えも狙えるのがうれしいですね! キッズ用のミニサイズとレギューラーサイズがあります。

ホヌ

お得なクーポン

オアフ島で使えるお得なクーポンが集まった「Oahu’s Best Coupons」に、カフェ・モーリーズも掲載されていることがあります。

カフェ・モーリーズで利用できるクーポンは、コーヒー($4.75)が無料になるもの。ご利用条件は、カフェでのご利用料金が$10以上で、1テーブルにつき1回のみです。期限は2023年1月2日(月)までです。

「Oahu’s Best Coupons」は、街中に設置されているマガジンラックで入手するか、オンライン版をご覧ください。

【関連・参考サイト】
公式サイト「Oahu’s Best Coupons」

お店の基本情報

お店の基本情報です。

店名 カフェ・モーリーズ(Cafe Morey’s)
営業時間 8:00~14:00(定休日なし)
住所 3106 Monsarrat Avenue, Honolulu, HI 96815
電話 808-200-1995
予約 不可
駐車場
テイクアウト
公式サイト・SNS 公式サイト「Cafe Morey’s」
公式Facebook
公式Instagram

ワイキキ中心地からお店までの地図

ワイキキ中心地(ロイヤル・ハワイアン・センター)からお店までの地図です。

お店までの行き方

お店のあるモンサラット通りはワイキキからも徒歩圏内。体力とお時間があれば、歩いていくのがおすすめです! 

レンタル自転車(biki)やレンタカー、公共バス、タクシーやUberなどのライドシェアでも行くことができます。それぞれの所要時間や費用の目安は以下を参考にしてみてくださいね。

徒歩

ワイキキ中心地(ロイヤル・ハワイアン・センター)からお店までは歩いて約30分(2.5km)ほどです。

まずは、カラカウア通りをダイヤモンドヘッド方面へ向かいます。カパフル通りを渡ると左手にホノルル動物園があり、そこで道が二股に分かれます。二股の道の左がモンサラット通りです(右側はカラカウア通り)。モンサラット通りを15分ほど(1km)ほど行くと、左手にお店があります。

カフェ・モーリーズ

自転車(biki)

ワイキキエリアからカフェ・モーリーズまでは自転車でおよそ10分で行くことができます。

自転車は、レンタル自転車のbiki(ビキ)のご利用がおすすすめです。自転車をレンタル・返却できるBiki Stopは、公式サイトにて確認できます。bikiの利用料は、30分で$4.50です。延長すると30分ごとに$5加算されるので、片道ごとにBiki Stopに返却する方がお得です。

【関連・参考サイト】
公式サイト「BIKIの乗り方」(日本語)
公式サイト「biki」

ハワイのレンタル自転車biki

レンタカー

ワイキキ中心地からお店までは約4km、10〜15分ほどの道のりです。駐車場はお店の裏手にあります。

タクシー、Uber

ワイキキ中心地からタクシーやUber、Lyftを利用した場合の所要時間と乗車料金の目安(片道)です。

タクシー
所要時間:5〜10分
乗車料金:$12前後(チップ15%、州税込み)
Uber、Lyft
所要時間:5〜10分
乗車料金:$9前後

※ 時間帯や道路の混雑状況によって変動します。

公共バス(The Bus)

公共バスを利用してお店へ行く場合、ルート2、2L、23で行くことができます。いずれも乗車時間は10〜15分ほどです。

ワイキキエリアのバス停留所は、クヒオ通り(Kuhio Avenue)上に複数あります。ご都合の良いバス停をご利用ください。

ルート2
東行き(Waikiki – Diamond Head – KCC)に乗車し、「Campbell Ave + Monsarrat Ave」でお降りください。バス停からお店までは徒歩2分ほどです。

復路は、通りの反対側にあるバス停「Campbell Ave + Makini St」から、西行き(School St – Kalihi Transit Center)にご乗車ください。

ルート2L
東行き(Waikiki – Kahala Mall – Limited Stops)に乗車し、「Monsarrat Ave + Campbell Ave」でお降りください。バス停からお店までは徒歩2分ほどです。

復路は、通りの反対側にあるバス停「Monsarrat Ave + Campbell Ave」から、西行き(KALIHI TRANSIT CENTER – Limited Stops)にご乗車ください。

ルート23
東行き(Hawaii Kai – Sea Life Park)に乗車し、「Monsarrat Ave + Kanaina Ave」でお降りください。バス停からお店までは徒歩1分ほどです。バス停からお店までは徒歩1分ほどです。

復路は、通りの反対側にあるバス停「Monsarrat Ave + Kanaina St」から、西行き(Ala Moana Center Via Hawaii Kai)にご乗車ください。

カフェ・モーリーズ周辺の観光スポット

カフェ・モーリーズ周辺の観光スポットをご紹介します。

モンサラット通り

パイオニアサルーンモンサラット通りはダイヤモンドヘッドのふもとにある通りで、人気のプレートランチ店やカフェが点在しています。

カフェ・モーリーズの近隣の人気店は、以下の記事でチェックしてみてくださいね。

モンサラット通り

ダイヤモンドヘッド

ダイヤモンドヘッドのハイキングハワイを代表する州立の自然記念公園。クレーターの内部から最頂部までは、歩きやすいハイキングコースになっています(要予約)。

ハイキングコースの概要や予約方法は以下の記事で紹介しています。

ダイヤモンドヘッド

KCCファーマーズマーケット(土曜日)

KCCファーマーズマーケット毎週土曜日の午前中に開催されるハワイでもっとも規模の大きな青空市場です。会場はカピオラニ・コミュニティ・カレッジの駐車場です。

以下の記事で、KCCファーマーズマーケットを紹介しています。

KCCファーマーズマーケット

カイマナビーチ

kaimana beachカイマナビーチホテルと戦争記念水泳場のあいだにあるビーチ。ハワイアンモンクシール(あざらし)の子育てスポットで立ち入り禁止となることも。

場所は以下のGoogle Mapにて確認できます。

【関連・参考サイト】
Google Map「Kaimana Beach」

カピオラニ公園

カピオラニ公園オアフ島で2番目に大きく、また歴史のある公園で、ワイキキの東端(ダイヤモンドヘッド側)にあります。「カピオラニ」とは、カラカウア王(ハワイ王国第7代国王)妻の名前です。
以下の記事で、カピオラニ公園を紹介しています。

カピオラニ公園

ホノルル動物園

ホノルル動物園カピオラニ公園の一角にある本格派の動物園です。滅危惧種20種を含む900を超える哺乳類、鳥類、両生類、爬虫類が住んでいます。トワイライトツアーも人気。

以下の記事で、ホノルル動物園をくわしくご紹介しています。

ホノルル動物園

ワイキキ水族館

waikiki aquarium40分程度で見学できる小規模の水族館です。お子さま連れのファミリーに人気があり、珊瑚礁に住むカラフルなお魚やサメなどを見ることができます。ハワイアンモンクシールは2022年秋までカリフォルニアに出張中。

以下は公式サイトのリンクです。

【関連・参考サイト】
公式サイト「Waikīkī Aquarium」

ワイキキエリア東側の観光マップ


※ 記載内容については正確であるよう最善を尽くしていますが、正確性および完全性を保証するものではありません。万一、掲載内容に誤りを発見された際には、当方までご連絡いただければ幸いです。「お問い合わせフォーム」へ
※ 当サイトを利用される際は、掲載されている情報やアドバイスがご自身の状況や立場に適しているか、すべてご自身の責任でご判断のうえご利用ください。「掲載情報のご利用に当たって」へ