HOME > 観光・アクティビティ > ハイキング > ダイヤモンドヘッドの行き方(6つのアクセス方法)

ダイヤモンドヘッドの行き方(6つのアクセス方法)

ワイキキ中心地からダイヤモンドヘッドまでの行き方を6つご紹介します。

ダイヤモンドヘッド登山と予約方法 2分で分かるダイヤモンドヘッド

ワイキキエリアからダイヤモンドヘッドまでの行き方一覧

ワイキキエリアからダイヤモンドヘッドまで行く方法を以下の表にまとめました。

ワイキキ中心地からダイヤモンドヘッドまでは車で片道10分ほどで行くことができます。各交通手段の費用は2022年12月現在の相場をまとめたものです(公共バスを除く)。時期によって変動することもあるので、目安値として参考にしていただければと思います。

なお、ダイヤモンドヘッド・サミットへの入場は、2022年5月12日から予約制となりました。予約がない場合は園内に入場できないのでご注意ください。

交通手段 費用(目安) 移動時間
(ワイキキ→ダイヤモンヘッド)
【1】オプショナルツアー 45ドル〜(税込) 15〜20分
【2】トロリー 25ドル〜(1日) 25分
【3】公共バス 7.5ドル(1日) 40分(うち徒歩20分
【4】タクシー、ライドシェア(Uber、Lyft等) ・タクシー:20ドル前後
・ライドシェア:14ドル前後
20分(うち徒歩10分)
【5】レンタカー、カーシェアリング ・レンタカー:120ドル〜(1日レンタルした場合の価格帯)
・カーシェアリング:36ドル(3時間レンタルした場合の価格帯)
10分
【6】徒歩(ウォーキング、ラン) 無料 60分

ダイヤモンドヘッドの予約方法やコース紹介、おすすめの持ち物と服装、周辺のレストランなどについては下記の記事にて詳しくご紹介しています。もしよかったらチェックしてみてくださいね。

おすすめ記事
ダイヤモンドヘッドのハイキング

ダイヤモンドヘッド登山と予約方法

ダイヤモンドヘッドの予約方法やコース紹介、持ち物と服装、ハイキングのレベル、注意点などをご紹介します。

【1】オプショナルツアーを利用

ダイヤモンドヘッド登山を目的としたほとんどのオプショナルツアーには入園料(5ドル)と往復送迎の料金が含まれています*。オプショナルツアーには人気レストランや別の観光スポットへ立ち寄るプランなど種々様々あるので、ご予定に応じて探してみてくださいね。

ツアーの検索や申込は、旅行代理店やクレジットカード会社が運営する旅行者専用のラウンジを利用したり、ホテルのコンシェルジュサービスに相談するのも一案です。そのほか、「トラベルドンキー」や「ベルトラ」などオプショナルツアーをとりまとめた専門サイトでも可能です。

ちなみに、当サイトKOKOが調べたところ、リーズナブルでシンプルなツアーはカイマナ・ツアーズ(Kaimana Tours)の「Diamond Head Crater Shuttle & Self-Guided Hike」でした。上記の一覧表内に記載しているのは、同ツアーの諸税込みの価格です。

【関連・参考サイト】
公式サイト「Kaimana Tours:Diamond Head Crater Shuttle & Self-Guided Hike」

※ オプショナルツアーに含まれる料金については催行会社によって異なりますので、ご予約前に必ず詳細の内容をご確認ください。

【2】トロリーに乗車

ワイキキ発着のワイキキ・トロリーのグリーンラインに乗れば、ダイヤモンドヘッド内のエントランス(受付・駐車場入口)まで行くことができます。公共バスやタクシー・ライドシェアのようにクレーターの外で乗り降りしなくてもすむため、わずかながら体力と時間を節約できます。

トロリーの1日乗車券は25ドル。ダイヤモンドヘッド登山のためだけに利用するとやや割高ですが、グリーンラインを使えば「レインボー・ドライブ・イン」や「ダ・オノ・ハワイアンフード」、「レナーズベーカリー」など人気のご当地フードレストランのほかカイムキ地区やカハラ地区にも足を伸ばせるので、ぜひ有効利用して元を取りましょう!

【関連・参考サイト】
公式サイト「Waikiki Trolley グリーンライン:オアフ島で愛されるローカルダイニングを巡る、グルメの旅へ」

下のGoogleストリートビューは、ダイヤモンドヘッド内のトロリー停留所付近です。

【3】公共バス

公共バスの「TheBus」を利用する場合は、ルート「23」が便利です。ただ1時間に1本の運行なので、お乗り遅れにはご注意ください。

ダイヤモンドヘッドの最寄りバス停は「Diamond Head Rd + Opp 18th Ave」(下画像)です。バス停からダイヤモンドヘッド内のエントランス(受付・駐車場入口)までは約1.2km、歩いて20分ほどです。

お帰り時の、ワイキキ方面行きのバス停は反対車線側にあります。

Diamond head バス停付近
バス停 #241: Diamond Head Rd + Opp 18th Ave(ルート23)

ちなみに、ルート23以外にルート「2」も利用可能です。ルート2は運行本数が多い点で使いやすいですが、ダイヤモンドヘッド最寄りのバス停がやや離れた場所(「18th Ave + Opp Iwalani Pl」)にあるのが難点。停留所からダイヤモンドヘッド内部の入口までは約1.6km、徒歩で25分ほどになります。ワイキキへ戻る際のバス停は23で利用するバス停と同じです。

バス停場所や時刻表、経路についてはGoogle MapかTheBUSの公式アプリにてご確認ください。

【4】タクシー・ライドシェア(Uber、Lyft等)

タクシー、UberやLyftなどのライドシェアを利用する場合、車を降りる場所は「カハラ・ルックアウト」(下画像)がおすすめです。カハラ・ルックアウトはダイヤモンドヘッドの外側にあります。そこから入口までは約800メートル、歩いて5分ほどです。

ダイヤモンドヘッド内の駐車場で下車する場合は、入口でドロップオフ料金(2ドル)のお支払いが必要となります。

カハラ・ルックアウト
カハラ・ルックアウト

【5】レンタカー、カーシェアリング

レンタカーやカーシェアリング*でダイヤモンドヘッドへ行く場合は、かならず予約枠内(2時間)で入退場できるように予定を立てましょう。予約枠の開始30分を過ぎて到着した場合は、入場できない可能性があるので注意が必要です。

ダイヤモンドヘッド入口

※ カーシェアは、レンタカー手配時のような手続きの煩雑さがなく、近年利用者が急増しているサービスです。ハワイでも「Hui」や「Turo」などのアプリひとつでレンタルできるカーシェアサービスが充実してきています。

【6】徒歩(ウォーキング、ラン)

体を動かすのがお好きなら、徒歩でのアクセスもおすすめです。

徒歩で行く最大のメリットは交通費が無料という点ですが、それ以上にうれしいのはダイヤモンドヘッドまでのルートが名所ばかりという点です。ハワイ滞在中に一度は歩いておきたいところばかりなので、もし時間と体力にゆとりがあったら、ぜひ徒歩でのアクセスもご検討ください♡

ワイキキ中心地からダイヤモンドヘッド内のエントランス(受付・駐車場入口)までは約5km。歩けば1時間ほど、軽いジョギングやランだと30〜45分ほどで行けるでしょう。海沿いのカラカウア・アベニュー、緑が豊かなカピオラニ公園、人気カフェが集まるモンサラット・アベニューのお散歩をお楽しみください!

パイオニアサルーン
モンサラット・アベニューの「パイオニアサルーン」
KOKO
KOKO
モンサラット・アベニューのおすすめカフェはたくさんあるけれど、KOKOはプレートランチ専門店の「パイオニアサルーン」が好き。 どれを食べてもおいしいよ!

ワイキキからダイヤモンドヘッドまでの地図

ワイキキ中心地(ロイヤル・ハワイアン・センター)からダイヤモンドヘッドまでの地図です。

【参考】

ダイヤモンドのふもとからクレーター内のトレイルヘッド(ハイキングスタート地点)までの順路です。

【ダイヤモンドヘッドふもとの入口】
   ↓ (徒歩5分)
【カハラ・ルックアウト】
   ↓ (徒歩2分)
【トンネル】
   ↓ (徒歩5〜6分)
【トロリー停留所】
   ↓ (徒歩1分)
【エントランス(受付・駐車場入口)】
   ↓ (徒歩1分)
【ビジターセンター(売店)/ トイレ】
   ↓ (徒歩1分)
【トレイルヘッド】


※ 記載内容については正確であるよう最善を尽くしていますが、正確性および完全性を保証するものではありません。万一、掲載内容に誤りを発見された際には、当方までご連絡いただければ幸いです。「お問い合わせフォーム」へ
※ 当サイトを利用される際は、掲載されている情報やアドバイスがご自身の状況や立場に適しているか、すべてご自身の責任でご判断のうえご利用ください。「掲載情報のご利用に当たって」へ